オリジナルデザイン

伝統的なアイテムである風呂敷にオリジナルのデザインを
印刷し、記念品として使用することは、とても合理的な方法です。

より印象深く相手の心に残ることになるでしょう。

記念品として作成された風呂敷は、使用する度に何度も
その日のことを思い出すことができます。

これは記念品として大切なポイントです。さらに風呂敷は
年齢や性別に関わらず誰でも持つことができる
アイテムであり、日常の様々な場面で使用できる
という点も重要です。

成長していく

思い出す回数も増えるということですので、記念品としての
風呂敷は伝統的であるというだけでなく、実用的で
汎用性もあるアイテムだと言えるでしょう。

籠包

デザインはオリジナルのものを印刷することができますが、
この個性を表現できるという点も大きなポイントとなります。

個性的なデザインは目を引きますし、記念品ということで
思い出話などの会話のきっかけとすることもできます。
よりオリジナリティのある斬新な記念品となるでしょう。

 

COLUM・・・

風呂敷の柄

毎日使う